ロングステイ @ ペナン, トロピカル マレーシア

円高の今、マレーシアマイセカンドホームビザ(MM2Hビザ)申請料金が安い!!(※) 申請条件も緩和!!!(※2) (※)申請料金は今(11月25日・RM1=26.31円)現在で118,395円。(※2)申請に必要とされる資産証明RM350,000(50歳以上)は今日のレートで9,208,500円。
4月1日から申請に必要な書類が変更になります。(MM2Hビザ申請)
1月9日に突然個人申請が可能になってから、パーソナルボンドの部分があやふやになるなど、まだまだこれは変更があるだろうなぁと思っていたらやはりそうでした。
以下に「代理店経由での申請に必要な書類」と、「個人申請の際に必要な書類」を書いておきます。(今日はまず代理店経由の申請について書いておきます。)
ペナンの代理店に頼んでも、KLの代理店に頼んでも、日本の代理店に頼んでも、ビザの受け取りはKLです。ペナン以外の地域(特にKL)にお住まいになるご予定の方でも、ビザ取得が済むまでサポートいたします。KLには提携している便利屋さんもおります(評判の良い、誠実なマレーシア人の方達ですのでご安心下さい。もちろん完璧な日本語対応。良心的な料金です。)ので、ビザ取得後、生活を始めるにあたっての不安も解消されることと思います。ペナンの代理店はKLの代理店より手数料が安価ですので、是非御一考下さい。

<代理店申請の場合>

1.申請者による申請レター
 レター内には、申請者の財務状況・その他に必要と思われる情報を記載のこと。

2.申請者からの履歴
 *学歴
 *就労経験
 *特別な資格等

3.MM2H申請用紙・・・1申請者各1部

4.IM12用紙・・・1申請者各3枚(オリジナル1枚 コピー2枚)
 *記入後のコピーは認められません。

5.パスポートサイズ写真・・・1申請者各4枚

6.パスポートコピー(全ページ)
 *写真ページ上に認証(日本国内では別紙にて認証)
 *パスポート更新が12ヶ月未満の場合は旧パスポートコピーも認証のうえ提出

7.パーソナルボンド・・・申請者各1枚

8.日本政府機関発行の証明書(犯罪歴がないかどうかの)
 *都庁・県庁または警察署、在マレーシア日本大使館でも発行可能。都の場合は正式な手紙が必要。警察署の場合は本人が出頭し確認する。大使館では2ヶ月要。日本国内の警察署は2週間要。(2009年12月から必要になりました。)

9.申請者による健康申告書・・・申請者各1部

10.認証付きの結婚証明書
 *配偶者がない場合は基本的に必要なし

11.出生証明書
 *子供・養子・義子・両親が帯同する場合(子供は21歳未満・メイン申請者の両親は60歳以上)
 *子供が障害者の場合は医療機関からのレターか障害者手帳(英訳証明付き)
 *申請者による申告書(マレーシア滞在中に発生する経費及び財務は全てメイン申請者の責任・義務である旨)

12.MM2Hビザでマレーシア滞在が可能である事を示す最新3ヶ月の残高証明

13.最新3ヶ月の月収入証明

14.申請者によるマレーシア政府の口座確認同意書
 *MM2Hサイトにありますconsent formを参考に、申請者から提出してもらうこと。

(2010年1月3日更新)

ここ数年、日本からの定年退職者が多く移住してきているマレーシア・ペナン。
ここ、ペナンは「一度海外で暮らしてみたかった」「定年でやっとその願いが叶えられそうだ…」という方達には絶好の場所です。
マレーシア・マイ・セカンド・ホームプログラムという、長期滞在者にはありがたいビザ発給制度、治安のよさ、多民族国家のため比較的外国人への偏見が少ない国民性、年中暖かい(暑い?)気候などなど…。
ただ、海外での生活では日本での生活と勝手の違う部分もあります。言葉や生活習慣の違いといったことはもちろんなのですが、海外生活で意外と厄介なのは日常生活を送る上で必要な様々な細かい手続きや日常のちょっとした雑事だったりします。
私はペナンに移り住んだ方々の生活のお手伝いを、日常生活の合間でさせていただいてきました。お手伝いさせていただいた皆様から「りかさんが便利屋をやってくれれば助かる人ってたくさんいると思うんだよね」というお話をよくいただきました。
人のためになる上に、それが収入に繋がるのならわたしとしてはとっても嬉しいことです。シングルマザーになったのを機に、一念発起して本格的に「便利屋」を始めることにしました。
このブログでは、ペナンでの生活の楽しみ方、生活の知恵、そして「便利屋」ならではのアドバイスなど、いろいろと書いていきたいと思います。
ご質問は無料です。皆さんのコメント、質問やご相談のメール、大歓迎です。どんどんお寄せ下さい。
お手伝いは有料となりますが、ペナンで安心で楽しい生活が送れるようお手伝いさせていただきたいと思いますので、よろしくお願い致します。
2007年元旦

お問い合わせは下記メールアドレス宛どうぞ。(右下の「ご質問はこちらからどうぞ」からでも結構です。)
ビザ取得/自家用車のマレーシアへの輸入/手作り下見ツアーなどなどrika.takahashi@hotmail.com
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ブログ移転のお知らせ】

新旧のブログを統合するため、

再びブログを引っ越しする運びとなりました。

新しいブログはこちらです。

「ロングステイ&MM2H in トロピカルマレーシア」

引続き、ご愛顧の程、よろしくお願い致します。

また、サポートやお仕事のご依頼等、お問い合わせに関しましては

rika.takahashi@mymm2h.com


までご連絡下さい。よろしくお願いします。
スポンサーサイト


読者が見える 〜私のブログを読んでいる人ってどんな人?〜
読者が分かる 〜私のブログを読んでいる人って何に興味があるの?〜
読者が増える 〜仲良しブロガーが増えるから、読者数・アクセスアップ!〜

相互リンクでアクセスアップ相互リンクレーシック会員の質にこだわった無料SNS
憩いの喫茶店.com
有名FXブロガーの記事が読める!教えてFXマスター マネーパートナーズ(公式) 手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全
ついに手数料0円に!■伊藤忠グループ・FXプライム■ スワップ重視の『FXダイレクト』&手数料0円『FXハイパー』 完全信託保全【HiroseTrader】 ヒロセ通商
トレイダーズ証券 FXは安定したシステムのトウフォレで セントラル短資FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。